安全・安心の保証

まもりすまい保険

まもりす

「住宅瑕疵担保履行法」により、同法による保険法人として指定されている住宅保証機構株式会社が、新築住宅を供給する住宅事業者(建設・宅建業者等)を対象として提供する保険です。瑕疵(※本来の性能や機能が発揮されず、不完全で欠陥がある状態)が見つかった場合は、住宅事業者が無料で補修を行ったり、また工事の途中で第三者による現場検査も実施されます。万が一、住宅事業者が倒産した場合には直接保険金も支払われるので、住まいづくりにとても安心のサポートです。

安心のポイント

補修費用を10年間サポートします!

新築住宅のお引渡しから10年間、構造耐力上主要な部分に瑕疵(欠陥)が発見された場合、住宅事業者が無料で補修いたします。

工事中は専門の検査員が現場検査します!

保険に加入される住宅は、設計施工基準に基づき、工事中に専門の検査員(建築士)による現場検査が行われます。

住宅事業者倒産の場合、保険金が支払われます!

保険対象部分に瑕疵が生じた場合に、住宅事業者が倒産していても、住宅保証機構から直接、保険金の支払いを受けられます。

住宅事業者とのトラブルにも対応しています!

万が一、住宅事業者とトラブルになっても専門の紛争処理制度(斡旋、調停、仲裁)が利用できます。

「まもりすまい保険」の詳細は住宅保証機構株式会社HPをご覧ください。

安心を、ささえる。未来へ、つなぐ。住宅保証機構

ページトップへ戻る